歌碑⑤
かぎろいの前日の月

平成24年建立
岡山県産 竜王石
武田川堰堤

野に溶込む歌碑
揮毫 飯高和子(市原市在住)

TOP
©2005umakuta.kisara

冬の早朝に東の空にいま陽が昇ろうとして
光が差し込む瞬間の山際の空の美しさ
振り返り西の空を眺めると月が今まさに沈もうとしている。

かぎろいの前日の月と歌碑
案内標識
歌碑の周りに薄化粧
コスモスの隙間に歌碑
歌碑前の休憩処

解釈

万葉集 巻1(48

コスモス満開の先に歌碑
歩いて来た道
歌碑前のコスモス
歌碑前のコスモス
コスモスと歌碑
TOP
いっせんぼく
ひむかし の
      た   み
東の 野にかぎろひの 立つ見えて
コスモスの脇に歌碑
東の野に歌碑
散策路を右カーブすると歌碑
     つき
コスモス満開
かへりみすれば 月かたぶきぬ
コスモスの遠方に歌碑
武田川と歌碑

作者 柿本人麻呂

武田川堰堤
妙泉寺
富来田中学校
馬来田小学校